Regional Scrum Gathering Tokyo 2019 でギャザってきた #rsgt2019

今年も行ってきました。Regional Scrum Gathering Tokyo 2019 略して RSGT2019、去年に引き続き、2回目の参加になります。

https://2019.scrumgatheringtokyo.org/

楽しかった。予想では去年に続いて最高のイベントなんだろうなと思ってたんですが、まじで思ったとおり今年も最高でした。

今年特に印象に残ったもの。meglove ステッカー、よなよなエール社長の本、そしてビールグラス。

RSGT の ギャザリング感について

セッション内容の話はちょっとおいといて、

個人的に、RSGT の「カンファレンス」じゃなくて「ギャザリング感」、集う雰囲気、これってどこから来てるのかなと良く考えるのですが

  • 参加者もスピーカーもスタッフも熱量がある
    • 平日3日使うわけですしね、簡単には来られるイベントじゃないし
    • ていうか参加者に話し好きが多いよな〜〜
  • セミナー部分だけじゃなく、参加者がイベント自体に関われる仕掛けが随所にある
    • 壁に付箋で感想貼りつけるコーナーとか
    • オープンジャム、コーチ's クリニック、ワークショップ……
    • 会場内でのお弁当とかおやつタイムとかもそうですね
    • そして 3日目の OST (open space technology)
      • 2日間がっつりインプットしてから、ここで自分たちも話すという構成
  • 全日程とも、終了後はイベント会場 1Fのお店で大勢が飲んでた
    • イベント終わりのテンションのまま、参加者もスピーカーもスタッフも一緒になって飲んで語らえる
    • どの店いく? 店まで移動? この人数入れそう? とか何も考えなくて、そのまま直で打ち上げ
      • これわりとでかいな
    • テンション落とさないまま、スピーカーの人に直接がっつり質問もできたし

なんというか、単に行ってスゴい人の話きいてきました〜、という感じじゃないんだよな。一緒になってイベントに参加してきた、という感覚があるんだよな。

今年も最高のイベントでした、運営スタッフ/スピーカー/スポンサー/参加者のみなさん、ありがとうございました!

セッションの感想はまた別途書かせていただきます!